ブログネタ
便利キッチンツール に参加中!
 こんにちは多趣味でファッションラブな30代専業主婦まさきです♪

 昨日とはうって変わって台風の影響で雨ですが・・
家のグリーンたちが風に吹かれているのを見ていると
晴れの日もあれば雨の日もあって、当たり前のことなんだけどそれが素敵だなあと何となく思う日々です( ´_ゝ`)

 さて、先日ヒルナンデスで紹介されていて飛びついた『スープジャー』。
届きましたので早速使用感など口コミしたいと思います 

 タイガーや象印からも出ていますが、
私が購入したのはサーモスの「フードコンテナー」0.3Lで
カラーはクランベリー。

image
 魔法瓶になっている本体と、漏れを防ぐ中蓋(左)、そしてしっかりと大きな外蓋(右)の3パーツ。
蓋にはパッキンがついていて、それぞれ簡単に取り外すことができて洗いやすいです。
スープを入れて持ち運んでも漏れない構造になっています。

 で、今朝早速作ってみたのは
スープジャーが来たら絶対やってみたかった「おかゆ」。
炊いてないお米をそのまま入れると数時間後にはおかゆ(またはリゾット)になってるらしい~


 <今日のメニューちょこっとレシピ>

1.スープジャーに米大さじ2を入れ、中蓋をしてシェイクして洗う。
水を替えて数回洗ったら、熱湯を注いで1分待つ。

2.その間に、ピーマンと豚肉を別容器でレンジでチンしてしっかり加熱。

3.スープジャーの熱湯を捨て、ピーマンと豚肉を汁ごと入れる。
塩コショウ・にんにくしょうゆで味付け。

4.最後に熱湯を注いで、スープジャーの蓋をする


 これだけです^^
ピーマンと豚肉は朝オットのお弁当を作ったときちょっと分けておいたもの。
熱湯を注いだスープジャーの外側は当然ながら全く熱くならず、
この中でお米が炊かれてるなんて思いもよらない感じ。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

 そしてお昼(約3~4時間後)!
 
 期待に胸をふくらませて開けてみる!
image
 わ~ほかほか~(*´∇`*)
ピーマンが煮込んだ色になってクタクタに柔らかくなってる。
粒で入れたお米も、見事に柔らかくなって本当におかゆそのもの!
レトルトの「梅おかゆ」とかああいう感じにとろとろで、
お米の形は残ってるけど食べたらとろけるくらいのイイ感じのおかゆ具合です

 スプーンで混ぜると湯気が立つくらいあったかい。
「熱々!!フーフー」ではないけど
食べるにはちょうどいいくらいのあったかさ

 顆粒スープの素も入れてないのに
豚肉からいいおダシが出てる~
image

 お味はとっても美味しくて、
あんなに簡単にポイポイ入れただけで
あとは放っておくだけでお昼にはスプーンを用意するだけで即ランチタイム!
幸せ~
「だけ」ばっかりですね^^

 マカロニを入れたりしても美味しそうだし
トマト風味にしてもいいな~と、今から明日のランチが楽しみです


 また、余熱調理でとっても柔らかくなるから
離乳食や介護食作りにはもってこいだなと思いました。

朝仕込んでおけば
公園などに出掛けて帰ってきてもお昼には余裕で離乳食をあげることができます。

飲みすぎた旦那様のお昼ご飯に持たせるのもいいかもですね~
胃に優しそう。


 ああ~スープジャーのレシピ本が欲しくなってきました~!

スープジャーについて、先日の記事もおすすめです。


にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

 
秋のコーデいっぱい♪