ブログネタ
いかに生きるか に参加中!
こんにちはファッションと暮らしを楽しみたい30代専業主婦まさきです♪

我が家のオット、有休消化か何かで
すでに冬休みに突入しております(; ̄Д ̄)
早くない?早すぎない??
子どもより早く冬休暇って。

まあ昼間は趣味のトレーニングに出掛けてくれるのですが、
午前中とか落ち着かないw(私が)
「昼飯なに~^^?」とか言われて
ほんと落ち着かないww

と電話で母に愚痴ったら
「私なんてずっとよ!」
と言われて言い返せず・・(父定年して家にいます)

おっと、こんな時は
『今の状況に感謝する』んでした。
関連記事【引き寄せの法則の真理とは?】

この休暇でリラックスして、
来年もまた元気でいてくれたらいいな。
たまには二人でランチに出掛けるのもいいかな。

そう考えることにします!(笑





image

 先日読んだのはこちら。
『あした死ぬかもよ?
 人生最後の日に笑って死ねる27の質問』

 あした死ぬかもよ?

なんて、ショッキングなタイトルに惹かれて
ずっと読みたいと思っていた本です。


この数年、少し体調を崩したり
断捨離で家をきれいにしたりする中、
心の隅で考えていたこと。

「もし今自分が死んだら」
または
「入院したら」

子どもはまだ小学生だし
家事なんて一切しない夫がいるし
ほぼ私一人で世話している犬もいる。

私がいなくても少しでも使いやすく
わかりやすいように物を整理しておかないと、
と彼らのことを考えると同時に

「自分は?
今までの人生、これで良かったと思って死ねる?」

という気持ちがムクムクと大きくなっていました。

そんな、今から死の心配なんて!
と思われるかもしれませんが、
やっぱりそれはいつ来るのかわからないこと。
すぐかもしれないし、もっとずっと後かもしれない。

”その『死』を意識することで
人生にはリミットがあることを知る。

リミットを意識するかしないかで
今からの人生が変わるかもしれないよ”

この本にはそういうことが書かれていました。



アメリカで90歳以上のお年寄りに
「90年の人生を振り返って一番後悔していることはなんですか?」
と質問すると、なんと90%の人が同じように答えたとのこと。

「もっと冒険しておけば良かった」

つまり、やりたいことをやればよかった。
日本の病院でも、病床の方に聞くと同じような結果が出ています。



そうか、やりたいことか・・。
私のやりたいことって何だろう?

そう思う私のような方にも、
やりたいことを見つけられる質問がいくつか載っていました。


・あなたがお金を払ってでもやりたいことはなに?

・絶対成功するとわかっていたら、なにをする?

・ほんとはやりたいんだけど、やるのが怖いことはなに?

・書いたことが全部叶うとしたらなんと書く?




・半年後に死ぬとしたらなにをしますか?

・逆に、やめるものはなんですか?

・では、明日死ぬとしたら、なにをしますか?




人生のリミットを考えることで
余分なものがそぎ落とされて
自分の本当にやりたいことが見えてくる。


人生最後の日、あなたはなにに
泣きたいほど後悔しますか?

後悔しないために、
今からすることはなんですか?




自分のために、チャレンジしているママさんたち



ママファッションブログはこちら
ママファッション ブログランキングへ   

 にほんブログ村 ファッションブログ 30代ママファッションへ 

そして
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
インテリアブログはこちら