30代-40代女性の皆さまこんにちは!

今日もご訪問ありがとうございます。

自分らしいファッションコーディネートで
春夏秋冬のカジュアル・きれいめなど
TPOに沿った装いをかっこよく楽しめるようになりたいまさきです。


台風一過の青空、とはいかずに
今日も曇ったり雨が降ったりのこちら地方

今年の夏はまだレジャーらしいレジャーに出掛けていない我が家です。
子どもが大きくなると
海やプールに連れて行くこともなくなりますね~

特に娘は最近インドア派で
外出に誘っても難色を示すことが多くなりました。
先日はお友達と夏祭りに出掛けて、
翌日疲労で寝込みましたし
ちょっとこれやばいんでない
確実に体力なくなっとる!



***


先日のコーデ


DSC_2684


(ブレスレットと時計を腰に挟んでますが
腕についていると思ってください。)

夏は暑いしTシャツにパンツなど
どうしてもシンプルな組み合わせになってしまいますよね。

そんな時は
シャツを腰に巻いてみたり
柄もののバッグを持ってみたり
帽子をかぶってみたり
アクセサリーを多めに着けてみたりするといいです


ちなみにこのコーデ
大きく襟ぐりのあいたVネックTシャツです。
骨格診断でいうと
メリハリボディで上半身に重心のあるストレートさんはそのまま着てOK、
上半身に厚みのないウエーブさんとナチュラルさんは
写真のようにインナーを着てVネックの面積を小さくすると良さそうです。

そしてナチュラルタイプの私は
より盛り盛りにするために
サングラスを引っ掛けてみました。
大きめネックレスでも良さそうですが、
持っていないので。




そしてウエストマークするときのシャツ、
袖ってどうしてますか?

こんなふうに普通に巻くよりも・・

DSC_2690
(シャツ:ユニクロリネンシャツ)



袖の分部を少し折り返してあげると
ちょっとおしゃれに見えますよ。

DSC_2688


それから、

店内など空調がきいて寒くなったら
シャツを羽織ることってありますよね。

アラフォーの方で
こうして普通に羽織っている方を見かけますが
勿体ないです~


DSC_2693



袖をロールアップして
ちょっと襟を抜くだけで
こんなにこなれた印象に


DSC_2691


その他
前で交差させてカシュクール風にしても
カッコイイです!

DSC_2694




ほんのちょっとしたことで
おしゃれに見えるシャツの巻き方・羽織り方でした

ファッションは全体のバランスが大切。
肌見せするところ、隠すところ
ボリュームを出すところ、削るところ
無地、柄物 など
全体での凸凹を意識して合わせてみると上手くいくみたいです!


大人のシンプル・ユニクロカジュアルコーデが見れます。




インスタはこちら→masaki diary

ママファッションブログはこちら

 にほんブログ村 ファッションブログ 30代ママファッションへ  にほんブログ村 ファッションブログ 40代主婦ファッションへnew !!
にほんブログ村

そして
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
インテリアブログはこちら